page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

「大学の学びから、併願校にアプローチする」(宇田川 真先生)

  • 「そんな併願やめなさい」進路指導の先生、間違った併願を正す!
  • [2020/10/14]

大阪府・清風南海高等学校 高2学年主任 宇田川真 先生

アプローチ 1 自分の興味・適性を探る

関心のある分野を書き出し自己分析ノートを作る

 やってみたい目標が見つからなかったり、興味のあることが見えてこなかったりする人は、好きなこと、関心のあることなどを1冊の“自己分析”ノートに書き出してみてください。幼い頃の夢を思い起こしたり、自分が何に興味を示していたかを家族に聞いたりしたことを書き出し、これらをネットワーク図のようにつなげていくと、自分の興味が再認識でき、新しい興味にたどり着けるきっかけになります。

 自分が気づいていない興味・関心への入り口は、日常生活の中にたくさんあります。自分が好きになれることを判断基準として、興味・適性への答えを出していくと良いでしょう。

著者プロフィール

大阪府・清風南海高等学校 高2学年主任 宇田川 真 先生

大阪府出身。私立・清風南海中学・高等学校の地歴科(世界史)教諭、2020年度高2学年主任。同校にて20年以上担任を務め、東京大・京都大・大阪大などに生徒を多数送り出している。卒業生との親交も大切にしている。教師としてのやりがいは、3年間で生徒たちが自分の進路を見つけ、成長して巣立っていく姿を見届けること。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

「そんな併願やめなさい」進路指導の先生、間違った併願を正す! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中