page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

【Point1:入試科目・難易度】受験対策の効率性や合格の可能性を見極める

  • [結果を引き出す!]ベスト併願プランニング術
  • [2020/10/15]

入試科目&難易度はここに注目!

【入試科目】

第1志望校に合わせて受験する科目を共通化する

 併願における入試科目の原則は、「受験する科目を共通化する」こと。各受験校の入試科目が異なると、全体の科目数が多くなり、そのぶん受験対策に苦労する。併願校は、なるべく第1志望校の入試科目の範囲内に収まる大学から選択しよう。併願校の対策が第1志望校の対策にもなり合理的だ。“併願校だけの科目”を勉強するために、第1志望校の対策が手薄になるような状況は避けたい。

【入試科目】

自分の偏差値±3~5を合格圏の目安にする

 合格圏の目安は、自分の偏差値±3~5程度。受験校は、難易度がこの範囲内の大学から選ぶのが基本だ。だが、特に現役生は、受験期にかけて実力が急上昇することも多い。高望みと思える大学でも、これからの頑張りと学習戦略によっては手が届く可能はある。そこで、今後の学力の伸び幅に応じた、複数の併願プランを考えておく手もある。しかし、根拠もなく極端な大逆転は期待しないこと。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[結果を引き出す!]ベスト併願プランニング術 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中