page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

【学校推薦型・総合型選抜を攻略!】連載・第2回:『面接』編

  • 【学校推薦型・総合型選抜を攻略!】連載・第2回:『面接』編
  • [2020/7/20]

学校推薦型選抜(旧:推薦入試)や総合型選抜(旧:AO入試)の入学者の割合は拡大傾向にある。2021年度は入試改革もあり、難関大でも、両入試での早期入学者は増えそうだ。
そこで、学校推薦型・総合型選抜の攻略に向けて、7月号から連載を開始した。第2回にあたる今回は面接の攻略法について、堀 浩司先生に教えていただいた。

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長
堀 浩司 先生

※新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、学校推薦型・総合型選抜の入試日程等は延期されるなどの可能性もありますので、各大学から発表される情報に注意してください。

2021年度はこの質問が聞かれる!

 新型コロナウイルスが
 あぶり出した社会問題


 面接試験では、以下のテーマについて聞かれることが考えられます。グローバル社会のあり方「経済規模の縮小、保護主義、貿易摩擦」/格差と貧困「社会的弱者への支援」/コミュニティのあり方「地域活性化、地域包括ケア」/コミュニケーションのあり方「SNS の利点と問題点」/働き方改革「リモートワーク、ワークライフバランス」/外国人とのつきあい方「外国人労働者受け入れ」/AI との


著者プロフィール

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 堀 浩司先生

国語科教諭。滋賀県立守山高等学校では進路指導部長、スーパーグローバルハイスクール(SGH)推進室長等を歴任し、学力や進学実績の向上に向けた改革に着手。生徒の心に火を点ける、きめ細かな「仕掛ける進路指導」をモットーに、数多くの生徒を志望校合格に導いている。2009年度文部科学大臣優秀教員として表彰を受けた。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・8月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

8月のテーマ
毎月中旬更新

限界を超える 夏の成長戦略!

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中