page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

《ダメなケース》:苦手を克服できない

  • 進路の先生が“ダメ受験生”をプロデュース!
  • [2020/6/26]

滋賀県立草津東高等学校
進路指導課長
堀 浩司 先生

苦手を克服できないケース①
食わず嫌いで悪循環。
基礎が身についていない

 数学や物理など理系科目を苦手とする人は、苦手科目を「食わず嫌い」の場合が多いようです。理解するまでに時間がかかる、時間をかけても理解できない、理解したはずなのに得点に結びつかない等、ネガティブなイメージが先行して、やらない→わからない→面白くない→やらない…という悪循環に陥っています。

 英語や国語が苦手な人は、基礎知識不足の場合が多いようです。単語力がなく文章をぶつ切りにしか読めない、言葉のニュアンスや背景知識が曖昧で抽象度の高い文章についていけないでは、文章を読んでも面白くありません。


▼▼こう立て直す!!▼▼

少しずつ何度も付き合い、小さな達成感を積み重ねる

 ザイオンス効果という言葉があります。アメリカの心理学者が提唱したもので、興味がなく、あまり


この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

進路の先生が“ダメ受験生”をプロデュース! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

7月のテーマ
毎月中旬更新

[難関大学]合格する人/落ちる人の特徴

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中