page_top

受験期を支えてくれた“パワーワード”

  • 受験期を支えてくれた“パワーワード”
  • [2019/9/30]

受験勉強もいよいよ佳境。 成績が伸び悩んだり、思うような判定が出なかったり、色んな悩みが出てくるだろう。
心身の疲労が蓄積してくる時期でもある。
そんなとき、ふとした拍子に誰かにもらった言葉から、前に進むパワーをもらうことがないだろうか。
ここでは受験勉強を戦い抜いた先輩たちが、苦しいときに心の支えにしてきたパワーワードを紹介する。

【パワーワード】
正々堂々、勉強に打ち込めるのは今だけ

塾の先生から

 生半可な気持ちも残っていた受験勉強の一つの山場である夏休みに講習で言われた言葉です。その自分の中の甘さを拭き取り、いま、めいっぱい勉強しないと後悔するという危機感をかきたててくれた大切な言葉です。その後受験が終わるまで、この言葉が支えてくれたので、諦めなかったといっても過言ではありません。(筑波大- 社会・国際・男)


【パワーワード】
できると思えばできる
できないと思えばできない。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中