page_top

【メンタル強化講義:5限目】 意欲ーー「勉強したい!」気持ちを失わない

  • 《受験後半戦を走りきる!》[吉田式]“脳科学的”メンタル強化講義
  • [2019/8/20]

医学博士・心療内科医師
本郷赤門前クリニック院長
吉田たかよし先生

最近、急にモチベーションが下がっちゃって…。
⇒⇒「大学合格」で頭がいっぱいになってない?


「受験勉強は手段」という意識が強いと、勉強への意欲がダウン

 秋以降、勉強への意欲を急に低下させる受験生も多い。その理由の一つが、勉強をする動機(モチベーション)だ。動機には、やっていること自体(勉強など)に意味や喜びを感じ、やりたいと思う「内発的動機」と、やっていること自体は手段で、得られる報酬や利益(合格・成績アップ)が目的という「外発的動機」がある。

 問題なのが、外発的動機が強まると内発的動機が弱まってしまうということ。「意欲的に好きなことに取り組んでいるとき、それに対して報酬を与えると、意欲は一時的には高まるものの最終的には低下する」ということが研究によりわかっている。つまり、秋以降、合格するために勉強するという意識が次第に強くなっていくと、模試の判定が悪かったりしたときにモチベーションがガクンと落ちてしまいかねないのだ。


「○○大合格」の標語は秋以降はマイナスに!
熟達目標に切り替えを

 これを防ぐには、「遂行目標」を「熟達目標」へと切り替えることが有効だ。遂行目標とは、大学に


蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《受験後半戦を走りきる!》[吉田式]“脳科学的”メンタル強化講義 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中