page_top

【成功する併願プランニング】 [APPENDIX] (失敗から学ぶ!) スケジュール調整法

  • 【ベストな結果をGET!】 成功する“併願プランニング”の鉄則!
  • [2018/10/12]

成功する併願プランを立てるには、失敗につながる要素を知っておくことも大事。
最後に、3つの失敗パターンから、受験スケジュール調整のコツを学んでほしい。

*図中の「難」は合格難易度。なお、失敗パターン3について、私立大のセンター試験利用入試と国公立大の合格難易度は、通常、センター試験の"得点率"で示されるが、ここでは比較しやすいように、便宜上、私立大の独自入試の難易度と同様な形で示した。

失敗パターン:1
数を増やせば、難関大に受かるはず…

Aさんのプラン 偏差値 62

 三重県在住。首都圏か関西圏の大学に進学希望。第1志望校の難易度は現状の実力よりかなり高いが、今後の実力アップに期待。一方で浪人は避けたいので、併願校数を増やして合格の可能性を高めるプランを考えた。

問題点はここ!


蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【ベストな結果をGET!】 成功する“併願プランニング”の鉄則! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中