page_top

【成功する併願プランニング】 [CHECK POINT:3] 入試科目と難易度

  • 【ベストな結果をGET!】 成功する“併願プランニング”の鉄則!
  • [2018/10/12]

“合格保険”的な意味合いが強い併願で、誰もが気になる部分がここ。
「なんとなく…」は通用しない。多角的に条件を検討し、可能性を探ろう。

 鉄則

・入試科目の有利 or 不利対策効率を慎重に検討する
現状伸び幅を熟慮して、合格圏の難易度を見極める

× これはNG!

・難易度一覧などを見て、「なんとかなりそう」と楽観視する。
・弱気になって、行きたい気持ちを無視して安全策をとる。

正しく判断するためにまず現状の学力分析を!

 入試科目と難易度は、受験結果に直接関係する重要な条件だ。各校の条件を慎重に検討して合格の可能性や併願戦略への影響を見極め、適切な判断を下す必要がある。だが、入試科目一覧や難易ランキング表を眺めるだけでは、適切な判断はできない。まずは、自分の学力を正しく把握することが先決。そ


蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【ベストな結果をGET!】 成功する“併願プランニング”の鉄則! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中