page_top

【本番力もUP!】 集中力 トレーニング

  • 【モチベーション不要で本番力もUP!】 これが“集中する”技術!
  • [2018/8/21]

集中とは
拡散している意識を集約し、一つのことに全力を注ぐこと

1点に意識を集中し、感覚を研ぎ澄ます

 リラックスから集中へとシフトしていく際には、1点を見つめる、音に集中するなど、一つのことにググッと意識を集中させるのが大原則だ。イチロー選手が打席に立ったときに、バッドの先をじっと見据えているのも同じこと。1点に視線を集中させることで、ボールにピントが合うようになるのだ。受験生も同様。勉強や試験の前にこのワンステップを踏むかどうかで、目の前の問題への集中度は大きく変わってくる。勉強を始める際は、自分ができることから始めるのがコツ。「リラックス⇒集中⇒成功体験」をセットでルーティン化しておくことで、よりスムーズに集中モードに入れる。

1点集中法

視線を1点に集中させ、目と心のピントを合わせる

①自分の手のホクロをじーっと5秒間ほど凝視する


監修者プロフィール

森 健次朗さん

一般社団法人日本集中力育成協会代表理事。株式会社集中力代表取締役。脳科学、解剖学、一流アスリートから学んだことなどをもとにリラックス法や集中法を体系化。著書に『机に向かってすぐに集中する技術』(フォレスト出版)がある。

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【モチベーション不要で本番力もUP!】 これが“集中する”技術! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中