page_top

[英語力を高めよう!] 夏は『音読』だ!

  • [英語力を高めよう!] 夏は『音読』だ!
  • [2018/7/25]

英語力を高める学習法に“音読”がある。英文を声に出すことで、文の構造の理解が深まり、単語・文法やリスニングの力を効率よくアップさせることができる。だが、やり方を間違えてしまうと効果は出ない。そこで、長年、多くの受験生に音読重視の英語を指導してこられた藤沢 衛先生に、音読のメリットや効果的な音読法、注意すべき点などについて教えていただいた。

長野県上田高等学校 英語科 藤沢 衛 先生

音読のメリット

・英文を声に出すことで、文の構造の理解が深まる

・英単語・熟語・文法を同時にマスターしやすい

・自分の声を聴くことでリスニング対策にもなる

・英語を英語として理解しやすくなり、速読力が増す

・目・声帯・舌・唇を使うことで脳を活性化。集中力・記憶力がアップ


英語は歌唱と同様、声に出して身につける

 大学受験に必要な英語力を高める上で、英語の音読は大切です。英文を声に出すことによって、英語の4技能(読む、聴く、話す、書く)の力を高めることができます。英語は歌唱と同様に、抑揚とリ


著者プロフィール

長野県上田高等学校 英語科 藤沢 衛先生

「英語は筋肉で覚える」をモットーに、音読、多読、プロセスライティング(英作文の添削指導の徹底)、ディベートに取り組んで30年。長野県長野高等学校では4分野(物語、伝記、自然科学、異文化理解)の多読指導や、東大英語第5問の読み深め授業に取り組み、顧問をした英語班は英語ディベート全国大会に4回出場。今年度から現勤務校。

蛍雪時代

螢雪時代・1月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中