page_top

《受験に失敗する! 危険なタイプ:4》 メンタルが整わない

  • [進路の先生が出会った] 受験に失敗する●●なタイプ
  • 滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 /堀 浩司先生
  • [2018/6/22]

浮気や背伸びで軸がぶれ、地に足がつかず、焦る

 今やっている問題集を途中でやめて評判のよい参考書に手を出したり、恰好をつけて難しい問題集に取り組んだりする人がいます。周りを気にして浮気をしたり背伸びをしたりするタイプの人は、焦りのウエーブに呑み込まれがちです。夏休みが終わる頃には「時間がない」と焦り、模試が続く秋には「実力が伸びない」と焦るのは、落ち着いて一歩ずつ川底を確かめながら進めば渡れる深さの川で、半ばパニックになって溺れてしまっているような状態です。自分に合った参考書や問題集を着実に進めている人は、時間はかかっても、やがて伸びを実感できるようになるものです。焦りの渦に巻き込まれてメンタルを崩したり、下流に流されて志望校のレベルを下げたりすることなく、合格という向こう岸に確実にたどり着きましょう。


自信の裏打ちがなく、素直さ・謙虚さに欠ける


著者プロフィール

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 堀 浩司先生

国語科教諭。滋賀県立守山高等学校では進路指導部長、スーパーグローバルハイスクール(SGH)推進室長等を歴任し、学力や進学実績の向上に向けた改革に着手。生徒の心に火を点ける、きめ細かな「仕掛ける進路指導」をモットーに、数多くの生徒を志望校合格に導いている。2009年度文部科学大臣優秀教員として表彰を受けた。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[進路の先生が出会った] 受験に失敗する●●なタイプ 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中