page_top

合計特殊出生率

  • [最新ニュース&問題分析から精選!] 2018年入試『小論文キーワード100』


単に「出生率」とも。1人の女性が生涯何人の子どもを産むかの推計。2016年度は1.44で、前年度より0.01ポイント下回った。出生率の低迷により少子化が進むと日本の社会保障制度全体を揺るがす問題を引き起こすことにつながるといわれる。政府は、2025年度までの希望出生率1.8を掲げ、具体策に取り組む。日本の場合、静止人口(増減のない人口)を保障する出生率は2.07。

【出題の狙い】合計特殊出生率低下の要因と改善策、出生率低下と年金法改正問題などについて問われる。

 

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中