page_top

iPS細胞

  • [最新ニュース&問題分析から精選!] 2018年入試『小論文キーワード100』
  • [2018/2/8]


induced pluripotent stem cells の略。人工多能性幹細胞。「万能細胞」とも。京都大・山中伸弥教授らが2007年11月、ヒトの皮膚から新型の万能細胞の作製に成功した。その功績により2012年、山中伸弥教授にノーベル医学生理学賞が授与された。ES細胞とともに再生医療のエースといわれる。2014年9月、iPS細胞利用による世界初の再生医療が行われた。

【出題の狙い】iPS細胞研究の現状と将来、iPS細胞の有用性、iPS細胞とES細胞の違いなどについて問われる。

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中