page_top

「併願」プランニング:成功への5つの極意

  • [2017/10/13]

秋も深まってくると、もう受験校を決定する時期だ。
第1志望以外に併願する大学も慎重に検討したいもの。
「どうせ併願校だし…」と安易に選ぶのは絶対NG! なぜなら、どう併願するかによって、良くも悪くも受験結果は大きく変わってくるからだ。
そこで今回、最善の受験結果を引き出すことができる自分にとって最適な併願をプランニングするための螢雪流“5つの極意”を伝授する。

戦略的なプランニングで
攻めの併願を成功させよう!


 大学受験の最大の目標は、もちろん第1志望校に合格すること。受験勉強もそこに焦点を合わせ、最大の力を注ぐのが鉄則だ。とはいえ、一発勝負の試験では、たとえ実力があっても100%合格できる保証がないのも事実。そこで、多くの受験生は第1志望校以外の大学を“併願”し、複数の大学・学部を受験する。
 では、併願とは、浪人を回避するために、やむをえずに行う“守り”の手段にすぎないのだろうか。いや、けっしてそうではない。併願は、やり方次第では、より良い受験結果を引き出すための“攻め”の手段になる。うまく併願することで、“勝てるノリ”を生み出し、さらにそれを増幅させ、第1志望校の合格を大きく引き寄せることだってできるのだ。
 しかし、こうした攻めの併願を成功させるには、ポイントを押さえた戦略的なプランニングが不可欠。そこでこのあと、より良い結果を引き出すために必ず押さえたい、併願プランニングの5つの“極意”を解説する。攻めの併願を成功させ、最高の結果をつかみとってほしい。


蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中