page_top
  • 大学受験パスナビTOP
  • 進路・お悩み相談
  • 高2生。周りの友達が塾に行き始めたのですが、私は部活が忙しく通う時間がありません…。苦手な英語の勉強法についてもアドバイスお願いします。

高2生。周りの友達が塾に行き始めたのですが、私は部活が忙しく通う時間がありません…。苦手な英語の勉強法についてもアドバイスお願いします。

  • [2019/2/12]
  • 関連キーワード:勉強法、高2生、英語、塾

質問

 サブロー先生、こんにちは。私は今、高2生です。最近周りの友達がみんな塾に行き始めています。私は部活が忙しく、少し学校が遠いので朝は早くて帰りも遅く、塾に行く時間がありません。ですが、みんな勉強をスタートし始めていて焦りを感じています。家で頑張ろうと思うのですがどう勉強していいのかもわかりません。特に英語が苦手です。何か良い方法はありますか?

回答

 こんにちは、サブローです。2月に入り、まさに受験シーズン真っ只中だ。寒い日が続いているが、体調管理に最善を尽くし、実力を出し切れることを祈っているよ。 それでは今日は高2生からの質問だが、部活をやっている君にとっては、周りがみんな塾に行き始めている姿を見たら、焦ってしまうのも当然だ。しかし、部活を引退まで続け、同時に受験勉強にも力を注ぎ、第一志望に見事に合格した先輩たちは山ほどいるはず。なぜか? そのキーポイントは二つ。「時間の使い方を工夫した」ことと「第一志望をあきらめなかった」ことだ。これからは今まで以上に部活と勉強の両立を心がけ、時間を大切にして第一志望を目指そうよ。それではいろいろとアドバイスをするので参考にしてくれ。

記事画像

 まず時間の確保だ。君が一週間どのような時間の使い方をしているかを「起きてから寝るまで」を細かく書き出してみるのだ。そうすると登校から下校までに「無駄に過ごしている時間」や「スキマの時間」を見つけられるもので、たとえば通学時間を睡眠時間にするのも良いが、旺文社のアプリ『ターゲットの友』で単語学習(無料の範囲だけでも楽しく単語学習ができるよ!)や、その日の小テストの準備など短時間で終わるものに充てたらどうだろう。同様に昼休みを睡眠時間にするのも良いが、午後の授業の予習などに充ててみるのもいいかもしれない。

 さらにもう一つ提案なんだが、帰宅して疲れて集中できないのであれば最低限のことだけはやって、お風呂に入ってすぐに寝なさい。そして早起きをしていつもよりも1時間早く登校し、朝のHRが始まる前に勉強したらどうだろう。以上の時間を合計すると少なくとも1日2時間の勉強時間は確保できるぞ。凄いだろ!

 続いて勉強の方法だが、下の図を見てほしい…


受験生の勉強方法とは?


 勉強しているときに疑問点が出たら、まずは自分で頑張ってみる(自力で解決できる能力を養えるぞ)。どうしてもダメだったら、先生に質問に行く。いろいろ説明してもらったあと、理解できたところで、まだ終わりじゃないよ。その理解できた箇所を演習(問題集などで問題練習)するのだ。それを繰り返せばその知識は絶対に定着するようになる。

 では英語の勉強のコツを。英語を理解するためには日本語で理解しようとしてはダメ。具体的に言うと… The party we went to last night was very noisy. ‹2019年センター試験より›を訳すときに「私たちが昨夜行ったそのパーティーはとてもうるさかった」ではなく「そのパーティー/私たちが行った/昨夜/とてもうるさかった」というように左から右に訳していくと、ネイティブと同じ目線で理解していることになるでしょ。英語の並び方が理解できると英語がわかり始めるよ。また常に“音読”することも忘れないでね。

 最後に、塾に行かなくても、今日話した勉強方法を学校の先生の力を借りながら繰り返すことで、必ず基礎力は身につくはず。高3の授業が始まるまでに、君の受験科目の基礎を一通り復習できていると理想だぞ。そして勉強する時間は自分で作るものだという意識を持ち、部活も一生懸命頑張り、第一志望突破目指していこう。それではまたね。
 サブロー



【パスナビ編集部からのお知らせ】
現在「パスナビ」では、受験生・高校生の方に参加していただきたい『パスナビ投票』を実施しています。(2019年2月28日まで)
テーマは「英語の外部検定、受検したことある?」。ちょこっとの設問に、サクッとお答えいただくだけで、現時点での投票結果を見ることができます。
ぜひ、ご参加ください! ⇒こちらへ。

著者プロフィール
サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中