page_top

「作業療法士」から「看護師」への進路変更を考えている高2生。専門学校も視野に入れているのですが不安です…。

  • [2018/11/26]
  • 関連キーワード:大学選び、高2生、専門学校

質問

 サブロー先生、こんにちは。高校2年生の女子です。私は高校1年生から今までずっと「作業療法士」を目指していて、オープンキャンパスも大学の資料も自由課題研究もインターンシップも全て、作業療法士だけしか見てきませんでした。それが周りより強い武器を持っているという自分の自信につながっていました。しかし、最近になってから「看護師」に進路を変えようかと真剣に考えるようになりました。その要因としては…
 ・元々高校1年生までは看護師を志望していて、母親が「下手な看護師より給料もらってるよ」と言うのをきっかけに作業療法士に変更したが、よく調べたらやはり看護師のほうが長い目で見ると給与が良いとわかったから
 ・祖父が8月に亡くなり、そのときに恐怖と悲しみで動けずにいた私に優しく声をかけてくださった看護師の方に憧れを抱いたから
 ・自分が本当にやりたいことは、リハビリではなく直接患者さんのケアに立ち会える職業だと気付いたから
 …この3点です。
 そこで相談したいのですが…今まで看護師には目もくれず職業を知る機会などでほぼ作業療法士漬けだったので、いまさら変更してしまったら1年生の時から看護師漬けだったライバルに負けてしまうのではないのかと不安です。また、大学と専門学校では卒業後の給与やボーナスの上昇具合に大きな差が出てしまうのでしょうか。私は1年でも早く現場に勤めたいので専門学校にしようと思っています。母子家庭なので金銭的な面でも専門学校にしようと考えています。よろしくお願いします!

回答

 こんにちは、サブローです。質問を読む限り「看護師」志望をほぼ決定しているようだね。それでは、まず君を安心させ、さらに看護師への志望を強いものにするためのアドバイスをしよう。

記事画像

 高2のこの時期での志望変更はまったく問題なく、時間も十分あるので心配することはない。次に看護師志望の要因が3点書かれているが、本気でやりたいことが見つかったという言葉は志望変更する上で十分な理由となっていて、特にお爺さまの死に直面したときの看護師さんの一挙手一投足は君にとって忘れることのできないものとなっているのでしょう。また君の質問を読んでいると、ある程度志望理由書が書けているとまではいかないが、その土台となるものは書かれているよ。給料面は書かないほうがいいけどね(笑)。君はわりと文章を書く力は備わっているように感じるぞ。素晴らしい!

 続いて相談についてだ。まず「ライバルに負けてしまうのではないか」という件だが、まったく気にすることはない。逆にこのような志望変更って、ものすごく勇気のいることだったと思うし、それを決定するにあたってはそれなりに筋道立てて話を作り自分自身を納得させたわけだよね。だから高1から今までの時間は無駄ではなく、逆に君を大きく成長させたことにつながっているだろう。

 もう一つの相談である給与面についてだが、大卒と専門卒ではその差は出てくるが、その開き具合は職場によって様々のようだ。しかし、例えばいつまで働き続けるのか? 結婚しても続けるのか? 退職するのか? 出産後は復職するのか? 在学中に借りた奨学金の返済はどうなっているか? 様々なことが絡んでくるので一概にどちらが良いとは言いにくいと思う。

 また相談には書かれていないが、仕事に差を感じるかどうかも大事なことだと思う。私の卒業生からの情報では、やはりこれも勤務する病院によってその差を感じるかどうかは様々のようだ。大病院であってもアットホームな病院では、大卒とか専門卒というのをまったく感じないような皆平等に働ける職場もあるようだ(もちろん給与の差はあるよ)。また学びの差は、専門は即戦力重視の実習中心だ。一方大学では一般教養も学んだ上で看護を学び、さらに保健師や助産師の受験資格も得られ、さらに病院内で指導的な立場の職に就けるチャンスもある。君の質問を読む限りでは、一日も早く現場で働きたいようなので専門学校を選択しても良いと思う。

 これからは、専門学校のオープンキャンパスや見学会に参加して、そこで学んでいる学生さんからの情報は第一志望を決める大きな要因となるでしょう。また入試についてはAOで行くのか? 推薦か、一般か? 各校の奨学金の比較、就職先の比較…など、やることは山ほどあるぞ。でも時間は十分あるから何度でもオープンキャンパスに行って、君にとっての第一志望を決めていこうよ。

 最後に… 専門学校卒でも、大学卒でも、患者さんにとってはどちらも同じ看護師です。多くの患者さんが、君が看護師になる日を心待ちにしていることでしょう。それじゃあまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中