page_top

中学時代、勉強をしてこなかった高1生。英語の勉強法についてアドバイスをお願いします。

  • [2018/6/4]
  • 関連キーワード:勉強法、高1生、苦手、英語

質問

 サブロー先生、こんにちは。高校1年の男子です。自分は、中学校時代少し悪ガキだった時代がありまして、全く勉強をしてきませんでした。今、「コミュ英I」「英語表現」などがわからなく、授業中寝てしまうことが多くて、自分でもやばいな、このままだと赤点取るな…など不安な気持ちです。とは言っても、打開するための勉強法がわかりません。アドバイスをお願いします。

回答

 こんにちはサブローです。「…授業がわからなくなり…」ということは、しっかり授業を聞こうとする意欲があり、「…寝てしまいそう…」な自分を何とかしようという気持ちもあり、「…赤点取りそう…」だから頑張って勉強しなくてはという気持ちもあり、君はエライぞ! 悪ガキとサヨウナラして、しっかり更生(笑)しようとしているわけだな。それではまずは「英語力復活のための秘策」をアドバイスしよう。

記事画像

 以下の話は、私が中1生のとき英語の最初の授業で先生が話してくれたことだ。中1生の気持ちになって読んでくれ。
前回《5月7日》の「お悩み相談」でも回答したことと同じになるが、もう一度ここでも書かせていただくよ。)

 『英語の勉強の仕方を紹介する。君たちは毎日トイレに入り、ウ〇チ(突然ごめんなさい。ホントに先生が言ったのです。)をするだろ。そのときに教科書を持って行き、便器に座って声を出して教科書を読みなさい。英語の勉強はこれだけだ! そして、学期末に教科書を集めて匂いをかいで、臭かった奴には5をやるぞ!』

 最後の成績の付け方は冗談にしても、英語に限らず語学の学習は「毎日やる」「声を出す」ことが大事だと伝えたくて、間違いなく毎日行くであろう「トイレ」を引き合いに出したのだ。中1の時には「変なこと言う先生だなあ。」くらいにしか思わなかったが、結局私の英語の勉強は3年間トイレの中だけでした。ホントだよ。でもこの先生の教えが、私が英語教師を目指すようになったきっかけであるのは言うまでもない。「俺いま高1だけど…」という声が聞こえてきそうだが、英語を上達させるためには学年も年齢も関係ない。ぜひやってごらん。それでは具体的な勉強方法を伝える。

 コミュ英は、授業でやったページを自宅のトイレでも自分の部屋でもいいから、必ず声を出して正しい発音で音読すること。発音がわからない場合は電子辞書やネットで確認すること。それから日本語訳を確認するが、どうしてその訳になるかわからないときは、必ず先生に質問し自分が理解できなかった理由を見つけること。この英文と日本語訳には必ずマーカーで印をつけよう。また別のノートに書き写しておくと、そのノートは君の弱点ノートとなり、定期試験の前に見ておけば間違いなく得点アップにつながるぞ。そしてまた音読だ。まずはこのように復習中心でよいが、これをやるだけでも定期試験前に焦ることはなくなるよ。この勉強法はインプット(英文を理解する)とアウトプット(音読)を繰り返し行うことができるのでとても効果的だ。

 英語表現は、文法をやっているかな? ちょうど英語の基本が満載の文型や時制が終わったころだろうが、理解できないまま苦しんでいることだろう。しかしここがスタートなので絶対にやり直しをしておくこと。勉強方法はさっきと同じで、ちょっと図式化するとこんな感じ。「音読」→「英文と訳のチェック」→「音読」 どうしてその訳になるのかを理解できればおそらくその文法のルールも理解できると思う。やはりわからなかったら先生に必ず聞くこと。授業はどんどん先に進んでいって、しばらくはこれまでの復習と授業の復習とダブルになるが、頑張ってくれ。

 最後に、授業中の睡魔との戦いに勝つ方法だ。眠くなる原因は君が一番知っているよな。「授業内容がわからない」→「つまらない」→「眠い」これでしょ。しかし、上記の音読をしっかりやってくれれば、徐々に英語が理解できるようになるはずだから、3日坊主にならないように3日続けられたら自分にご褒美をあげよう。そしてまた3日続けられたら… 2週間を超えられたら…、もう習慣になっていると思うよ。授業中に睡魔に襲われることはなくなるはずだ。

 まだ時間はたっぷりあるので焦らずコツコツ取り組んでいくんだぞ。それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中