page_top

信州大志望の浪人生。センターの結果がボーダーに届きませんでした。今後の進路について悩んでいます…。

  • [2018/1/26]
  • 関連キーワード:浪人、大学選び、センター試験

質問

 はじめまして、サブロー先生。私は信州大学人文学部を志望しています。私は二浪していて、親からこれが最後のチャンスだと言われていました。ですが、センターの結果は6割2分。ボーダーに届きませんでした。父が「私立はダメだ」と言っていたことと、自分自身も国立大に入りたかったこともあり、勉強してきましたが、このまま受けても合格できると思いません。大学を諦めて就職するべきでしょうか?それとも、ひとまず二次試験を受けて、もし落ちたら、親に三浪させてもらえるように頼むほうがいいのでしょうか?どうか相談に乗ってください。二浪で就職するか・三浪するかなんて話を相談して、ちゃんと答えていただける人が周りにいないのです。よろしくお願いいたします。

回答

 こんにちは、サブローです。今日が1月26日なので、すでに出願していることだと思うが、まだ迷っているのであれば、出願しない選択肢はないよ。質問の中に「このまま受けても合格できると思いません。」と言っている理由は、信州大の昨年の合格者最低点を見てそう思っているのでしょう。確かに昨年の総合得点での合格者最低点から君のセンターを引いた得点が213点。昨年の二次の合格最高点は204点。この最高点を超える得点をとるのは無理だと思っているのでしょう。確かに厳しいが、過去問から80%を超えるにはどんな力が必要なのかをしっかり分析してみたか? それでは具体的にアドバイスをしてみよう。

記事画像

 ここの二次試験は総合問題だね。つけるべき力は①英語長文の読解と記述力 ②資料の読解と記述力 ③小論文の3つだね。当然全て記述なので、部分点などのことは卒業校や予備校の先生の力を借りることを考えてほしい。まずは過去問から君に足りない知識は何かを指摘してもらおう。そしてどうすれば得点力がアップするかについて理解しなさい。その上で①と②については、英語長文と現代文の問題集だね。もちろん国公立二次対策用を使うのだ。特に、英語長文と現代文については、要約する練習(英語長文は日本語で)は効果的だと思う。③についても、やはり卒業校や予備校の先生に添削してもらうようにしてほしい。書く&添削を繰り返そう。また新聞やニュースで気になったことについては、すぐに自分の意見を書くように心掛けるのだ。とにかくどうすれば得点できるかを理解できるようになれば間違いなく目標に近づくよ。

 お父様の「私立はダメだ」についてだが、経済的な問題ならば従うしかないだろう。今年が残念な結果に終わって就職をすることに関して君が納得できるのであれば、就職もありだと思う。数年後に学費を稼いでから大学受験というのもないわけではない。しかし大学生になりたいという気持ちが強いのであれば、三浪もありだろう。「なぜ大学生になりたいか」についてお父様が納得してくれるようならば、もう一度チャンスを与えてくれるだろう。

 最後に、少々心配がある。それはセンターでの62%の得点率だ。現役の時、そして2年間の浪人生活の中で、やはりあちこちに知識の穴ができているように感じる。つまりただ時間を費やして勉強をしているだけで、「知識が定着」していないのだ。論理的に物事を考える勉強が不足しているのだろう。もしもお父様が三浪を許可してくれても、今の勉強方法を続けていたら来年の今頃も同じことが起こるよ。勝手な想像で申し訳ないが、去年の今頃もセンターの得点率はあまり変わらなかったんじゃないかな。いいか、勉強って決して難しいものではないんだ。「どうしてその解答になるのかという『プロセス』を理解する」ことを心掛けるように。これが論理的に物事を考えるということなんだ。

 とにかく二次試験に向けて頑張ろう。それではまたね。
 サブロー


【パスナビ編集部より】
「お悩み相談」の公開日は、原則として毎週・月曜日ですが、センター試験後~国公立大二次試験出願の期間であるため、今回は予定を早めて26日(金)に掲載いたしました。
次回の「お悩み相談」は、2月5日(月)の掲載となります。

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中