page_top

高2生。高校に入学してからひたすら勉強していたのですが、最近息が詰まりそうです。どうしたら良いでしょう…。

  • [2017/12/18]
  • 関連キーワード:勉強法、高2生、メンタル

質問

 サブロー先生、こんにちは。私は公立高校に通っている高校2年の女子です。私は入学して1番最初の学力テストでほぼ最下位をとりました。その結果に焦りを感じたことで、自分を追い込んで勉強に打ち込みました。幸いなことに、成績は右肩上がり、学年順位も20位にまで上がりました。ここまでくるのに約1年半…毎朝お弁当を自分で作り、朝7時には既に学校で勉強している状況に。その後8時半から授業を受け、16時から22時まで塾でひたすら勉強をする。家に帰ってご飯を食べて寝る。通学時間も、もちろん無駄にしない。しかし、このような生活に、最近、息が詰まりそうなのです。勉強が嫌になったわけでもなく、人間関係の問題などもないのですが、以前より頑張れない自分を認められません。受験はこれからだというのに、私より成績の良い友人、私よりずっと長く勉強してきた友人は、コンスタントに頑張っているのに…。最近は机に向かっていても、集中できないし、授業レベルに関心を持てずに寝てしまう始末です。どこをどう改善したらいいのですか。

回答

 こんにちは、サブロ―です。自分でお弁当を、朝7時には学校に、夜は塾に… 学年最下位から20位まで上り詰めたのは、君の努力…いや、単なる努力ではない。相当辛い日々を乗り越えてきたんだね。しかし、高2の12月となれば、いよいよ本格的に受験モードへの切り替えをする時期なので、ここまで頑張っていた君に対して「良くやったね。しばらく休んでいいよ。」とは言えないが、私からは「しばらくの間は、上手に休憩時間を入れながら少し勉強のペースを落としていこうよ。」とアドバイスしたい。それでは具体的に。

記事画像

 ちょっと話題はずれるが、パスナビの中に「高2生向け 『進路選択・調査のために自ら「問い直す」ことの重要さ』」と題して、今から高3の1学期が始まるまでに何をするかを書いておいたので読んでほしいが、最近、「高3・0(ゼロ)学期」という言葉が使われているのを知っているかな? 高2の3学期は“すでに受験勉強はスタートしているのだ”という意識を持ちなさい という意味なのだ。だから本当は君に受験勉強をしっかり…と言いたいところだが、あえて上記のように言ったのだ。その理由は次の通り。

 質問の内容からすると、最下位が入学直後なので、そこから頑張って勉強したということは、おそらく中学の内容も含めて高校で習ったことについては、20位という順位から考えてもほぼ理解していると思って良いと思う。パスナビには、これまで勉強が不十分だった人に向けて書いているので、君にはすべてが当てはまらないはずだ。だから少し勉強のペースを落としても問題はないのだ。

 具体的に素晴らしい改善方法があるとは言えないが、息が詰まりそうな状態であれば、休みましょう。「辛い⇒休む」で良いじゃないか。君の身体が拒否反応を起こしているところを無理やりに何かをするようなことをしたら、ますます体調を崩していくだけだ。勉強や毎日の生活の辛いことを忘れて気の合う仲間とはしゃぐのもよし、自宅で落ち着いて読書や見たいと思っていた映画を借りてくるのもよし、まさにこれが改善策だよ。週に一日ぐらいはそんな休養日を作ったらどうだろう。

 最後に受験を意識した勉強のアドバイスをしよう。君の高校では模擬試験を年に3回ぐらいはやっているでしょう。その「やり直し」をこの冬休みからやってみてはどうだろう。もう一度時間通りに解き直し、自己採点しなさい。そしてできなかった問題については、君の苦手個所だからノートにまとめていくのだ。解説を見ても理解できなかったら先生に質問に行きなさい。その後で同様の問題で演習できると完璧だ。そういった問題が見つからない時は先生に頼みましょう。

 君はとても責任感が強い分、気が付かないうちにストレスなどを溜めこんでいるような気がするな。メリハリのある生活を心がけよう。それではまたね。Take it easy!
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中