page_top

国公立大志望の受験生。模試を受けるたびE判定で手詰まり状態です…。

  • [2017/12/11]
  • 関連キーワード:勉強法、模試、過去問、センター試験

質問

 サブロー先生、こんにちは。現高3の受験生です。私は志望校が国公立大学なのですが、模試を受けるたび毎回E判定で、今回の11月の模試も変わらずでした。国・数・英の3教科なので、英語と国語にかけているのですが、家で過去問を解いたらある程度は取れてるはずなのに模試になると取れず、手詰まり状態で、どうしたらいいか分からない状態です。家はあまり裕福ではないので、英語の塾だけ通っていて、その他の教科は通っておらず、学校の講習のみですが、伸びている気がしません。また、私立に行くとしたら夜間の大学です。勉強法等教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

回答

 こんにちは“旺文社をこよなく愛しているサブロー”です。またまた螢雪時代の宣伝をしちゃいましょう。ゴールドの前月号に続き1月号(12月14日より発売)はシルバーの表紙です。今月もめでたいね! 特集はズバリ「センター試験ラストスパート あと30日 折れない心で走りぬく」だ。今月号も、合格した先輩たちはもちろんのこと、高校現場や予備校の先生方の声で満載なので君のラストスパートの手助けになること間違いなし。今月も“買い”だな! それでは今日の質問に答えよう。

記事画像

 ほぼ模試が終わったこの時期に、「過去問では取れるが模試では結果が出ない。」という質問は本当に良く受けるのだが、話を聞いてみると概ね次のような生徒に多いのだ。普段の勉強では、得意分野には十分に時間をかけているが、苦手分野は不十分、または手付かず状態。その結果、模試では浮き沈みが激しい結果となっている。さらに悪いことに、成績が振るわなかった模試の振り返りを不十分のままにしてしまっている場合が多いようだ。実際に君の答案を見てみないと何とも言えないが、割と当てはまっているのではないかな。それでは今日からできる改善策をアドバイスしよう。

 まずはメンタル面について2つ。1つめは、センターまであと1か月だが「まだ1か月もあるぞー!!」くらい余裕を持つこと。2つめは、勉強をしていてできない問題に出くわしたら「私は大バカ者。こんなんじゃ合格できない。」ではなく、どこの分野までさかのぼれば、この問題を解けるようになるのかを調べなさい。または先生に聞きに行きなさい。そしてこう叫びなさい「やったー、また一つ知識が増えたぞ!」と。

 次に、質問の中の「勉強法」についてだが、困ったときは「基本に戻る」しかないのだ。スポーツ選手だってスランプに陥ったときにはやはり「基本に戻ることが一番」だと言っているのを聞いたことあるでしょ。具体的に言うと高3になってからやった模試をもう一度やり直すのだ。記述とマーク合わせて6回ぐらいあるとするならば1週間に2回分ずつやり3週間で終わらせよう。やることはミスした問題だけを「なぜミスったか?」「どんな知識があれば正解できるか?」をノートにまとめなさい。そして最後の1週間では、過去問をやりつつそのノートを覚えまくりなさい。本番のセンターでは、ケアレスミスが一つでも多く減るといいね。なぜか? 入試の合否の差は「ケアレスミスの数」によって決まるからだ。基本に戻るのは遠回りのように思えるかもしれないが、元気100倍回復するためにはそれが一番の近道なのだ。

 そして苦手箇所を克服した部分については、これまで使ってきた問題集や教科書を利用すると効果は上がるぞ。「あっ、この問題、あの時やったな。」とか「あっ、難しかった問題だ。」「先生がしつこく『出るぞ』って言っていた問題だ。」と当時のことを思い出せると記憶にも残るぞ。

 最後に、この時期に自分の勉強方法に疑問を持ってはいけない。今までの勉強を全て否定することになってしまうからね。この時期はみんなテンパッテいるんだ。そんな時にネガティブ思考でいたら体力的にも精神的にも参ってしまう。できるだけポジティブ思考でいけるようにして、頑張っている自分をもっともっと励ましてやるんだ。「困った時には基本に戻る!!」「現役生は受験日当日まで伸びる!!」これらを合言葉に、第一志望合格だー!!
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中