page_top

高1生の女子。成績が上がらず、勉強に行き詰っています…。

  • [2017/10/16]
  • 関連キーワード:勉強法、高1生、メンタル、模試、偏差値

質問

 サブロー先生、こんにちは。高校1年の女子です。 突然ですが、私は今、勉強に行き詰まっています。同じ塾に通っていた男の子がいるのですが、彼は私より頭がよくありませんでした。しかし、お互い高1となった今、彼の方が偏差値10くらい上なのです。(私の模試の偏差値は 3教科で59、彼は69 )私も、決して勉強をお粗末にしている訳ではないのに、成績が上がらない…そんな自分に不甲斐なさを感じ、どうしようもないくらい情けなくなりました。「これから自分は何をやっても失敗するのでは」とか「やっても成績が上がらない」…そう思うのです。サブロー先生、こんな私によろしければアドバイスをいただけませんか?
<P.S> 模試の偏差値=数学:55 国語:68 英語:55/受験希望の学部:法学部

回答

 こんにちは、サブローです。最初に言いたいことがある。覚悟して聞きなさい。彼のことを「頭が良くない」と言っているが、何を根拠に言っているの? 以前は君より偏差値が低かったから? 今回の件は彼が君よりも努力した結果であることは明らかじゃないか。決して人のことをそんな風に言ってはダメだぞ。分かったな! それでは本題に入るよ。

記事画像

 まず、これから君は47万人ぐらいの現役生と戦って行くんだ。そんな狭い世界のことなんか気にせずに、コツコツ勉強していくことに専心しなさい。

 君の現在の偏差値から勉強方法のアドバイスをしよう。やはり気になるのは数学と英語の55だ。進研模試の偏差値かな? そうなるとほぼ平均点なので、間違いなく基礎力が不足しているのだろう。そして知識の定着ができていないのだろう。おそらく中学時代の勉強方法は暗記が中心だったように思うが、どうだろう? もちろん勉強には暗記はつきものだが、それに終始してしまうとさまざまなパターンで出題されるとお手上げ状態なのだ。つまり「応用が効かない」のだ。この壁を乗り越えるには次の二つのことを実行してみよう。

【1】問題を解くときに「答えはなんだろう?」と答えだけに執着するのではなく「どのように考えたら答えまでたどり着けるだろうか?」と『プロセス』を大事にするように。
【2】できなかった問題について上記のプロセスを発見できた後には、必ず同じような問題で演習を重ねること。

 これで知識はしっかりと定着できるようになるのだ。これは決して難しいものではなく、勉強とはこの二つを常に続けていくことなのだ。

 次の模試は恐らく11月だよな。その準備として、これまでやった模試のやり直しを急いでやりなさい。もう一度言うが、できなかった問題について、どうしてその解答になるのかそのプロセスを知り、同様の問題で演習だ。分からなかったときはできるだけ自力で考え、ダメならば先生の力を借りよう。そのとき「私にどんな知識があればこの問題は解けたんでしょうか?」って聞くんだぞ。 まだ高1だ。たっぷり時間はあるが、それぞれの学年の終わりまでには疑問点を残さずしっかり復習をしておこう。もし国公立を目指しているなら、高2の2学期末までには国数英をほぼ完璧にしておくと高3になってから地歴公民・理に力を注げて有利になるぞ。

 最後にもう一言付け加えておく。例えば、私大3教科文系受験で「国語」「英語」「世界史」に絞ってしっかり勉強し、偏差値を70台に届かせれば超難関私大に合格できるだろうか? もちろん合格できるかもしれないが、確実に合格するための秘訣は「教科の勉強をしっかりするのは言うまでもないが、その上に新聞を読んだり、読書をしたりして『知識』『教養』もしっかり身につけること」だ。日々の努力を忘れないこと!
 それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中