page_top

夏休みが終わり、急にやる気を失ってしまいました…。こんな私に「喝」を入れてください。

  • 2017.9.11
  • 関連キーワード:勉強法、夏休み、メンタル

質問

 サブロー先生、こんにちは。高校3年・女子です。 私は、なんだか急にやる気を失ってしまいました。夏休みに頑張れなかった人でも気合があれば間に合う! と背中を押してほしいです。
 私は、自分で言うのもなんですが、決して勉強をサボってきたタイプではありません。定期テストなどもかなり熱心に取り組んできた方だと思います。しかし、夏休みに謎のやる気喪失が起き、何度か立て直そうとしたものの、ダラダラと今日まできてしまいました。指定校推薦を目指していますが、ダメであった場合は自己推薦、そして最終的には一般、センターを考えています。志望している大学は人気があるので、指定校推薦も自己推薦も校内選考を通過したり、合格できる確率は決して高くありません。頭ではわかっているのですが、行動に移せません。でも、合格したい意思だけは人一倍強く、第一志望校以外は入学するつもりはありません。こんな私に、ひと言「喝」を入れてください。そして、メンタル面のコントロール方法もあれば教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

回答

 こんにちは、サブローです。今回は「喝」を入れてくれと言うことなので、そのリクエストに応えることとする。しかし君の評定平均や偏差値が全く分からないので、想像で言わなければならない。間違っていたらゴメンね。

記事画像

 まず、君はヤル気喪失の原因を「謎」と言ってはいるのだが、自分以外の何かが原因だと言っていることと同じではないか。もしそれらが原因と言うのであれば、そのことが(たとえば兄弟がうるさくて家の中で集中できないとか…)質問の中に書かれているはずだが、どこにもないということは、ヤル気喪失の原因はまさに「君自身」じゃないのか! では原因は何だと思う? 質問の中に「定期試験はかなり熱心に…」とはあるが、定期試験前だけ一生懸命暗記を中心とした勉強しかしてこなかったんじゃない? 目の前の目標に向かうことは容易いことだよ。一方で大学受験のための勉強って、来年の1・2月を目標にするが、具体的に何をすればよいか分かっていないような気がする。さらに、この夏休みの勉強計画は綿密に立てたのだろうか? おそらく計画性のない勉強をしているから、目標を見失い、ヤル気喪失の原因となったに違いない。

 次の原因はズバリ「成績」だろう。計画性のない勉強では成績の上昇はあり得ない。究極のことを言うが、(間違っていたら本当にゴメンね)たまたま成績がアップした時などは、それを自分の実力と勘違いする人がいる。成績がダウンした時は、「調子が悪かったんだ。」を言い訳にして、その成績に蓋をしてしまうのだ。良くても悪くてもやり直しを真剣に行うことはない。君に当てはまることはないかな?

 また「(第一志望に)合格したい意思だけは人一倍強く、第一志望校以外は入学するつもりはありません。」だが、合格したい気持ちは誰だって強いはずだ。しかし“どうしても第一志望”というのは分かるが、君のこの夏の状態では恐らく厳しいでしょう。さらに現状の力と合格最低ラインの差を埋める努力をどれくらいしてきた?

 そして、指定校⇒自己推薦⇒一般・センターと言っているが、もしもそれらの推薦入試を受験するために、志望理由書などの提出書類の準備や面接や小論文などの試験に対する準備に手間取るようなことがあるならば、受験するのは問題ありだと思う。一般・センターの勉強が疎かになるからだ。

 さらに、受験勉強と言うのは、必ず大学や社会に出て役立つものになるが、その理由は… 時間無制限の試験はないでしょ? 期限のない仕事もないでしょ? 決められた日までに要求されているレベルの勉強(仕事)を正確に行うことが求められるのだ。そこでいま君に必要なのは「自律(自立)」だ。自分一人の力で計画を立て、いかなる誘惑も断ち切り、考えながら勉強することが自律(自立)への第一歩だ。そして徐々に自分に対して負荷(勉強のハードルを上げることだ)をかけても、しっかり処理できる能力が身に付けば、間違いなく実力がついていることになるはずだ。

 最後に、「気合い」だけでは解決できないぞ。計画を何とか推し進めようとしているのに挫けそうになっているのであれば「気合い」で乗り切ることは可能だ。ただし、「謎のヤル気喪失」では、いくら気合いを入れても空回りをするだけだ。また「メンタル面のコントロール」だが、今回の私のアドバイスでは、(最初に言った通り)君の詳しい状況が分からない部分もあるので、正確性に欠けると思う。だから君のことをよく知っている人に相談するのが一番だ。しかし、あえて私の本音を言おう。誰にでもスランプはあるが、悩んでいるヒマはハッキリ言ってないよ。『勉強の悩みは勉強することでしか解決できない!』ということを忘れないように。
 それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2017年4月からは3年生の学年主任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中