page_top

学生がオンラインで子どもたちに体操を指導[神戸女子大学]

神戸女子大学

  • [2021/3/2]

 神戸女子大健康福祉学部社会福祉学科では、2008年より地域支援事業のひとつとして子育て支援「くじらくらぶ」を実施している。2020年度第1回は人形劇のライブ配信、10月24 日には、第2回「オンラインでタオル体操」が実施された。

 当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、子どもたちは自宅からリモートで参加。はじめに「おすわりやす いすどっせ」のわらべうた遊びを実施した。

 子どもたちはまず、保護者の膝の上に座り、「こけまっせ」「おちまっせ」「飛びまっせ」の歌に合わせて転がったり、落ちたりするなどして準備運動を行った。メインのタオル体操は、子どもの体力向上に役立つ遊びとして開発されたもの。学生の声かけや動きに合わせて、キャッチボールやバスケットボール、引っ張りっこなど、タオルを使った体操をした。パソコンからは、子どもたちの笑い声や「できたー」などの元気な声が聞こえた。

 その後、「やさいのうた」の手遊びや、学生による絵本の読み聞かせなどを実施。最後に子どもたちと画面越しで顔を合わせ、手を振り合ってプログラムは終了となった。同学科は今後も、子どもたちと毎月「くじらくらぶ」を展開していく予定だ。

記事画像
当日はタオル体操のほかに、わらべうた遊びや手遊びなど、さまざまなプログラムを実施

この記事は「螢雪時代(2021年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“神戸女子大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中