page_top

ビジネスプランを競うコンテストで最優秀賞を受賞[佐賀大学]

佐賀大学

  • [2021/3/1]

 佐賀大理工学部4年の浅川泰輝さんが、10 月6日に開催された佐賀県主催のビジネスプランコンテスト「さがラボチャレンジカップ2020」で最優秀賞を獲得した。

 さがラボチャレンジカップは、佐賀県と佐賀県ベンチャー交流ネットワークが佐賀県内で行うビジネスプランを公募し、将来性のあるプランに対して県知事賞などを授与するコンテストだ。書類審査を通過した8件のビジネスプランによるプレゼンテーション形式の審査を実施。新規性や独創性、応募者の熱意、積極性などを総合的に評価し、最優秀賞と優秀賞のプランが選ばれた。

 浅川さんが理工学部4年の小田武尊さん、大山達也さんと協力して発表したビジネスプラン「コロナ社会での飲食店を応援するモバイルオーダーシステムの開発」は、高い情報技術と事業に対する熱い思いが高く評価された。同大学からの受賞は、2019年度の優秀賞に続いて2年連続となった。

 浅川さんは今後、株式会社AS(あず)を起業し、代表取締役社長として引き続きモバイルオーダーシステムの開発に取り組んでいく予定だ。


この記事は「螢雪時代(2021年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“佐賀大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中