page_top

学生企画の英語による心肺蘇生法講習会を開催[長岡技術科学大学]

長岡技術科学大学

  • [2021/2/26]

 9月29日、長岡技術科学大の学生SDGsプロモーターの企画により、英語での心肺蘇生法(CPR)講習会が開催された。学生SDGsプロモーターは、SDGs推進のための広報活動やイベントを自由な発想で考えるために任命された学生たちで構成されており、チャットツールを使って議論を行うなど、活動を展開している。同講習会も議論の中で生まれたアイデアをもとに企画したもので、緊急時に人命を救うCPRの知識の普及や、SDGsの目標のひとつである「すべての人に健康と福祉を」の啓発を目的に「世界ハートの日」に合わせ行われた。

 講習会の講師は、学生SDGs プロモーターで、メキシコの大学の医学部を卒業した技術科学イノベーション専攻のギジェルモ・イグナチオ・グアンゴレナ・サルゾサさんが務め、動画を用いたわかりやすい説明に続き、模型や訓練用AED(英語音声ガイド版)を使った心肺蘇生法の実技演習が実施された。講習会には13名が参加したほか、オンラインでも生配信され、留学生を中心に多数の大学構成員が参加した。

 同大学は、今後も学生の活動を積極的に支援することで、SDGs達成に向けた取り組みを大学一丸となって推進していく。

記事画像
当日は、講師による説明のほか、模型などを使用した心肺蘇生法の実技演習が行われた

この記事は「螢雪時代(2021年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“長岡技術科学大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中