page_top

コンサルタント業務を行う学生ベンチャー企業を設立[長崎国際大学]

長崎国際大学

  • [2021/2/19]

 長崎国際大人間社会学部国際観光学科の学生と指導教員の尾場均准教授が3月31日に、学生ベンチャー企業「株式会社ジャックラビット」を設立した。

 同社の設立は、佐世保市の「佐世保市若者人材育成支援事業補助金」と、長崎国際大の学長裁量経費事業「イノベーション・経営人材育成~大学発ベンチャー設立支援事業~」の支援により実現した。ジャックラビットは日本語で「野ウサギ」を意味し、スピードを重視した元気のある会社として命名された。映像や他言語映像、ICTを活用した情報サービスの提供や、遠隔授業に必要な教育教材の制作など、観光に関するコンサルタント業務を行う。

 代表取締役に就任した3年の下川真凜さんは「目標や将来の希望を共有するうちに、とても大きな刺激を受けた。自分がやりたいことは何なのか、そしてそれはどのような形で社会の役に立つのかを考え、その実現の第一歩が踏み出せた。会社として動くからには、社会人としての責任を胸に、それぞれのメンバーの得意分野が発揮されるような場にしていきたい」と今後の抱負を語った。

記事画像
学生ベンチャー企業設立の記者発表会に臨んだ学生メンバーと大学関係者ら

この記事は「螢雪時代(2020年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“長崎国際大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中