page_top

AIプログラミング教室にて学生が指導を担当[滋賀大学]

滋賀大学

  • [2021/1/27]

 6月20日、滋賀大の彦根キャンパスにおいて、彦根商工会議所と連携し、「人工知能(AI)プログラミング教室」のプレイベントを開催した。同イベントには彦根市内の小学4~6年生4名が参加したが、ビデオ会議アプリを使い、自宅からオンラインで受講する児童もいた。

 同大学では、彦根商工会議所が主催する小学生向けプログラミングイベントやプログラミング教室を後援し、データサイエンス学部生をメンターに派遣するなど、地元彦根へのデータサイエンス普及と人材育成に取り組んでいる。この取り組みをさらに推し進め、同学部の教員と学生が指導する教室の本開講に向けた準備を進めており、その一環として同イベントを企画した。

 参加者は、同学部の齋藤邦彦教授からプログラミング言語「Python」を用いた自動車の自動運転やスポーツデータ分析手法など、実用例の紹介を受けた後、同学部2回生の德永一輝さん、3回生の田中大稀さんからPythonの基礎を学んだ。参加者からは「難しい内容だったが、これからしっかりと勉強していきたい」と今後への意気込みが聞かれた。

記事画像
受講者の児童たちは学生からプログラミング言語「Python」を学んだ

この記事は「螢雪時代(2020年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2023年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月3日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“滋賀大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中