page_top

教職課程の学生が小学校で消毒ボランティアを実施[愛知東邦大学]

愛知東邦大学

  • [2020/12/14]

 愛知東邦大で教職課程を履修している学生6名が名古屋市名東区内の小学校5校で、新型コロナウイルス感染拡大防止のための消毒活動ボランティアを実施した。授業後に消毒活動に追われている小学校教員の苦境を知った同大学の教職支援センターが、学生に呼びかけたことをきっかけに始動。1名1、2校を担当し、6月末から7月下旬まで、週2回のボランティア活動に汗を流した。

 学生たちは、毎日検温し、前日までの行動を記した健康観察シートを小学校に提出。児童との接触を避けるため、時間や場所などに気を配り、十分な感染防止対策で臨んだ。児童が下校する午後3時から1時間程度の活動で、主に教室を消毒する担任教員の補助を行った。1回の活動で複数の教室の消毒を実施し、時には担任教員から貴重な話も聞いた。

 参加した教育学部2年の北畠理央さんは「子どもたちが安心できる学校生活を送ることに少しでも役立てばうれしいです」と語り、同2年の永田百恵さんは「子どもや保護者の方から温かい手紙をいただいて感動しています」と活動を振り返った。

 8月7日には、ボランティア活動の締めくくりとして「学校支援ボランティア報告会」が開催され、学長から学生たちに賞賛の言葉がかけられるとともに、感謝状が手渡された。

記事画像
ボランティアに参加した学生6名には、後日、報告会にて学長から感謝状が手渡された

この記事は「螢雪時代(2020年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・8月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“愛知東邦大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中