page_top

生活が苦しい学生を対象に食品の無償提供を実施[東北公益文科大学]

東北公益文科大学

  • [2020/12/9]

 東北公益文科大の学生団体「Liga食品ロス削減チーム」が7月7日、同大学の酒田キャンパスにて学生主体のプロジェクト「第1回Ligaフードパントリー」を開催した。

 フードパントリーとは、ひとり親世帯や生活に困っている人に無償で食品を提供するための場所や活動のこと。新型コロナウイルスの影響により、学生の中にもアルバイトができずに収入が減り、学費や生活費が払えないなど生活に困窮している人がいるのが現状だ。そこで、同団体の学生らは、食品ロスを削減しつつ、そうした学生に食品を無償で提供するフードパントリーを企画した。

 同団体の学生は、個人や企業に向けて、冷蔵保存が必要ない未開封の食品の提供を呼びかけた。協力する個人や企業を直接訪れ、受け取って食品を集めた。

 学生向けには、イベントの内容や募集要項をメールで送付。当日のイベントは2回に分けて実施し、米、レトルト食品、乾麺、飲料、缶詰、スナック菓子などを50名以上に配付した。

 食品を受け取った学生からは「無償なのはありがたい」「本当に助かる」などの声が上がった。同団体は、今後も定期的にフードパントリーの活動を行っていく予定だ。

記事画像
学生に食品を配付するLiga食品ロス削減チームの学生ら

この記事は「螢雪時代(2020年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・8月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東北公益文科大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中