page_top

地域住民とともに食事などを楽しむイベントを学生が主催[桜美林大学]

桜美林大学

  • [2020/9/23]

 2月8日、桜美林大健康福祉学群主催の「第1回けんぷく食堂」が同大学の町田キャンパスで開催された。

 このイベントは、社会・地域連携を目的として、同大学のモットーである「学而事人」(学んだことを人々や社会のために役立てる)を目に見える形で実行したもので、学生は地域住民とともに調理や食事、伝承遊び、造形活動などを行う。同学群の4つの専修(社会福祉、精神保健福祉、健康科学、保育)の学生は、これまでにもそれぞれの専修で社会、地域との関係性を高める取り組みを行ってきた。今回のイベントは、4つの専修が協力する初めての試み。

 当日は、乳幼児から大人まで総勢約90名が集まった。始めに宮﨑光次学群長のあいさつがあった後、参加者たちで自己紹介を兼ねたゲームを実施。その後は宮城県気仙沼市に送る鯉のぼりにメッセージや絵を描いたり、大縄跳びやけん玉で遊んだり、調理の手伝いをしたりと、それぞれ楽しむ様子が見られた。最後には、熱々の豚汁とわかめおにぎりを全員で食して終了となった。このイベントは、工夫を加えながら今後も開催していく予定だ。

記事画像
当日は天候にも恵まれ、会場の荊冠堂前広場には子どもたちの楽しそうな声が響いた

この記事は「螢雪時代(2020年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“桜美林大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中