page_top

学生が教育コンテンツを企業と共同で開発[武庫川女子大学]

武庫川女子大学

  • [2020/9/15]

 武庫川女子大文学部日本語日本文学科の設樂馨准教授のゼミと、教材や文具の企画開発などを手がける株式会社コトバノミカタが、小学生を対象にした漢字キャラクターの教育コンテンツを共同で開発。2月9日には、兵庫県宝塚市の「アフタースクールここね宝塚」でワークショップ「あめかちゃんとまほうのかんむり~たのしくまなぼう! かんじのヒミツ~」を開催した。

 設樂准教授のゼミでは、日本語学の研究テーマの一つとして、2019年10月から漢字を楽しく学べるよう、部首をキャラクター化した漢字教育コンテンツ開発のための産学連携プロジェクトを開始。「かんむりひめ」などのキャラクターを設定することで、漢字のイメージを多様化させ、子どもたちに漢字の字形や読み方、意味をビジュアルとストーリーで理解してもらえるように工夫した。

 ワークショップには、設樂准教授とゼミ生の向井夢音さん、松本さくらさんがスタッフとして参加。2名からは、「書くだけの漢字学習より、ストーリーの中で漢字の成り立ちを学べるほうが、苦手意識をもたずに済むと思います」「ワークショップを繰り返し開いて、『かんむりひめ』が広まればいいなと思いました」などの声が聞かれた。

記事画像
漢字の部首をキャラクター化した「かんむりひめ」「あめかちゃん」などを制作した

この記事は「螢雪時代(2020年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“武庫川女子大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

4月のテーマ
毎月中旬更新

大学入学共通テスト 全容解明

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中