page_top

静止した座席での正確な重心位置の推定に成功[高知工科大学]

高知工科大学

  • [2020/8/3]

 高知工科大システム工学群の鈴木誠也さんが、日本機械学会中国四国支部が主催する「中国四国学生会 第50 回学生員卒業研究発表講演会」で優秀発表賞を受賞した。

 鈴木さんは動的デザイン研究室に所属。機械力学・制御工学について学んできた。卒業研究では「フォースプレート計測に基づく座位時の上半身質量中心推定」に取り組んだ。人の動きを知るためには重心位置の推定が重要となるが、手軽で精度のよい推定方法は確立されていない。

 鈴木さんの研究グループは、フォースプレート計測に基づく座位時の重心位置推定法を提案。力を計測して重心位置を推定するが、座面から受ける力に加えて足の踏ん張りから受ける小さな力も推定理論に加えることで、静止した座席において正確な重心位置の推定に成功した。

 一方、細かく揺れる電動台車を製作し、その上に座席を設置した場合は、背骨の湾曲が原因とみられる推定誤差が生じた。この知見から、精度向上のためには背骨の振動モードを評価する必要があることや、この方法で背骨の柔軟性評価ができる可能性があることを示した。鈴木さんは「研究で培った、課題を見つけてチームで乗り越える力を生かしていきたい」と今後の抱負を語った。

記事画像
重心位置が推定できれば、立つことが難しい人のバランス能力を知る手がかりが得られる

この記事は「螢雪時代(2020年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“高知工科大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

4月のテーマ
毎月中旬更新

大学入学共通テスト 全容解明

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中