page_top

夫婦間の意識などを分析。論文コンテストで優秀賞を受賞[熊本県立大学]

熊本県立大学

  • [2020/7/20]

 熊本県立大総合管理学部本田研究室の松坂空香さんの研究論文が、慶應義塾大パネルデータ設計・解析センターが主催する学生論文コンテスト「第1回JHPS AWARD」で優秀賞を受賞した。

 本田研究室では、統計データと統計学・計量経済学を駆使して、さまざまな社会科学に関する問題の実証分析を行っている。松坂さんは卒業論文研究として、ライフステージごとの夫婦間の意識や家事・育児分担などの変化を分析することを試みた。

 分析結果では、妻は子どもに関するライフステージの影響を大きく受ける一方で、意識・経験に関するライフステージの影響を受けにくいことが判明。また、夫の家事・育児時間に関しては、妻と反対の結果が示されるといった傾向などが明らかになった。

 受賞にあたっては、個人の行動を長期間にわたり把握できるパネルデータの特性を活かし、結婚期間に応じた経年的な変化を視覚的にわかりやすく図示・考察している点が評価された。松坂さんの論文は、同センターのホームページでディスカッションペーパーとして公表されている。

記事画像
「JHPS AWARD」で優秀賞を受賞した松坂空香さんと本田圭市郎准教授

この記事は「螢雪時代(2020年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2023年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月3日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“熊本県立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中