page_top

動物園の経営改善をめざして学生らが再生プランを提言[岡山理科大学]

岡山理科大学

  • [2020/6/16]

 岡山理科大経営学部の学生らで構成される「未来動物園を考えるラボ」が1月29日、岡山市内で動物園の再生について考える「池田動物園の未来を考える会」を開催し、最終報告を行った。岡山市内にある池田動物園の経営改善を図るため、学生らは2019年4月からプロジェクトの内容を練ってきた。

 報告では、学生が「岡山の財産、池田動物園を守りたい。活気を取り戻して子供たちを笑顔に」という目標や、再生プランをマーケティング戦略として練ったことを説明。さらに、計2,000人のアンケート結果の分析から、子どもの教育に役立ち、動物について学べる場所として位置づける必要があることを指摘した。

 学生らは、環境が悪いケヅメリクガメの施設を、子どもとのふれあいの場として一新することを提案。死後も人気が高いゾウの「メリーちゃん」の生前の姿をタッチパネルで再現するプランや、クラウドファンディングとネーミングクライツ(命名権)の活用による資金・運用費調達なども打ち出した。提言されたプランの実施の有無については、同動物園が検討する方針だ。

記事画像
今回の最終報告では、2019年10月の中間報告から大幅に練り直されたプランが発表された

この記事は「螢雪時代(2020年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2023年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月3日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“岡山理科大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中