page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

学生が地域伝統芸能全国大会に地域の人々と共同で参加[大阪市立大学]

大阪市立大学

  • [2020/1/31]

 9月28日、第27回地域伝統芸能全国大会「日本の祭り in なら・かしはら2019」において、大阪市立大のコミュニティ再生(CR)副専攻の学生が、アゴラセミナーIa(地域・文化資源クール)の学修フィールドである十津川の地域の人々とともに、武蔵盆踊りを披露した。同大会は、伝統芸能の公演などを通じて伝統への愛着を高めながら、その魅力を幅広い世代や国内外に発信することを目的として全国で行われている。

 同授業では、担当教員の中川眞特任教授の指導のもと、学生たちは、地域の文化資源を学修した後、地域における伝承の現場で踊りを教わりながら同大会に向けて練習を行ってきた。最初はぎこちなかった踊りも、練習を重ねるごとに成長し、一体感が生まれていった。当日は、お世話になった地域の人々への恩返しの意味を込めて踊りを披露。学生たちにとって記念となる活動であり、地域の持続可能な文化資源のあり方を考える上で、貴重な体験となった。

 参加した学生は「人々と交流させていただいたことが貴重な体験でした。温かいもてなしに感謝するとともに、素敵な文化が継承されることを応援したいと思います」と語った。

記事画像
舞台では着物を着用し、締太鼓や扇子を用いながら武蔵盆踊りを披露した

この記事は「螢雪時代(2020年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“大阪市立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中