page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

救出の技術を競う全国大会でロボットの高い技能を披露[徳島大学]

徳島大学

  • [2020/1/29]

 8月10、11日に開催された「第19回レスキューロボットコンテスト」に、徳島大イノベーションプラザで活動する学生プロジェクトの、ロボコンプロジェクト「とくふぁい! 」が出場した。レスキューロボットコンテストは、6分の1スケールのフィールドから、要救助者を模した人形を救出し、その技術によるポイントを競う大会。「とくふぁい! 」は、同コンテストに出場する機体の製作を主な活動としている。

 同コンテストは、書類審査・予選・本選に審査が分けられ、予選競技を勝ち抜いた14チームが本選に出場することができる。「とくふぁい! 」は、初の予選トップでの本選出場を決めた。徳島大の学生らは、予選の熱量をそのままに、本選でも実力を十分に発揮した。競技の結果、1500点満点中1106点を獲得。競技ポイントとしては出場した全チームの中で最高得点となった。

 また、レスコンアニュアルプライズのベストパフォーマンス賞、レスコンエクストラプライズの消防庁長官賞を受賞。さらに、関係団体賞として、日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門一般表彰もされた。

記事画像
「とくふぁい! 」は、前回のコンテストでレスキュー工学奨励賞を受賞するなどの成績を収めている

この記事は「螢雪時代(2019年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2021年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月5日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“徳島大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中