page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

海を研究する大学による「海の日」記念イベント[東京海洋大学]

東京海洋大学

  • [2019/11/26]

 東京海洋大では、海に親しみ・興味をもってもらうことともに、最先端の教育研究活動をわかりやすく紹介するため、7月15日の「海の日」に、越中島・品川の両キャンパスで記念行事を開催した。

 これは、毎年、海の日にちなんで行っている東京海洋大ならではのイベントであり、朝から小雨が降る梅雨寒の中、両キャンパスで2,000人近い来場者が訪れた。

 越中島キャンパスでは、毎年大好評の電池推進船「らいちょうN」と調査・研究船「やよい」の体験航海、ROV(水中探査ロボット)の体験操縦会、水力船の作成、その他研究設備等の見学会などが行われた。

 品川キャンパスでは、中学・高校生対象の「青鷹丸(せいようまる)」の体験航海や、学生が体験談などを披露する「クジラについて、もっとよく知ってみよう!」、メタンハイドレートペレットの冷たさを体感できる「燃える氷、メタンハイドレートを触ってみよう! 燃やしてみよう!」、海藻の押し葉標本でハガキやしおりをつくる「海藻の押し葉標本をつくろう」など、さまざまなイベントが実施され、両キャンパスともに大いに賑わった。

記事画像
練習船「青鷹丸」体験航海では、東京港の港内クルーズと船内案内が行われた

この記事は「螢雪時代(2019年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2021年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月5日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東京海洋大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中