page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

医療情報学の学術大会で学生の口演が優秀賞に選出[高知大学]

高知大学

  • [2019/11/20]

 高知大医学部4年の菅田夏央さんが第38回医療情報学連合大会で行った口演発表が、優秀口演賞に選ばれた。

 2018年11月に福岡国際会議場で開催された同大会において、菅田さんは「病院情報システムのデータを用いた経口血糖降下薬併用パターンと治療成績の関係の網羅的探索」というテーマで発表。同大学医学部の匿名化研究用データベースに38年間蓄積された膨大なデータを用いて、2型糖尿病における経口糖尿病治療薬とHbA1cコントロール効果の関係をデータマイニングと統計学的な手法によって解析。経口血糖薬による2型糖尿病治療において、単剤で効果が得られず新たな経口血糖薬を追加する場合は、その組み合わせと順番を考えることが重要であることを示した。

 医療情報学連合大会は医療情報学分野最大の学術集会で、「優秀口演賞」は300題ほどの演題の中から特に優れた発表3演題にのみ授与される。菅田さんは、6月7日に熊本市民会館シアーズホーム夢ホールで開催された第23回日本医療情報学会春季学術大会で表彰された。

記事画像
菅田さんは、自身が所属する高知大「メディカルデータマイニング研究班」の学部学生として5人目の全国学会受賞者となった

この記事は「螢雪時代(2019年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“高知大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

9月のテーマ
毎月中旬更新

後半戦に向けて!「心・脳・体」強化トレーニング

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中