page_top

附属病院の患者・家族に向けてカフェイベントを開催[三重大学]

三重大学

  • [2019/11/8]

 7月8日、三重大の構内の公園「翠の小径(みどりのこみち)」において、「Miel Café(ミエルカフェ)」が開催された。これは、医学系研究科看護学専攻の船尾浩貴助教を中心とした「ミエルナースプロジェクト(MIELNURSE PROJECT)」の活動の一環。

 同プロジェクトは、看護師や医学部看護学科の看護学生をはじめとした医療人材が、病院に留まらない場所で、患者や地域住民とのコミュニケーションを通じて、人々の生活支援をめざすもの。Miel Caféは、附属病院に来院する患者やその家族らに会話や音楽、飲み物などの提供を通じて、少しでもリラックスできる場所を提供することを目的としている。

 当日は、紅茶やお茶、コーヒーが無償でふるまわれたほか、看護師による歌とギターやウクレレの演奏が披露された。会場には終始和やかな時間が流れ、参加者は会話に花を咲かせた。カフェを訪れた人々からは、「話をすることでホッとした」「若い世代と久しぶりに交流ができて楽しかった」「病院では聞けなかったことが相談できた」などの声が上がっている。

記事画像
今回は2回目の開催となり、晴天の下、訪れた人々と楽しい時間を過ごした

この記事は「螢雪時代(2019年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“三重大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中