page_top

ビジネスプランコンテストで学生が多くの賞を獲得[岐阜大学]

岐阜大学

  • [2019/9/30]

 岐阜大工学部の長曽我部竣也さんが、6月1日に名古屋インターナショナルレジェンドホールで開催された「Tongaliビジネスプランコンテスト2019」で3位に入賞した。同コンテストは、東海地区の大学の学部生・院生などを対象に、技術やビジネスシーズ・アイデアをもとに起業するプランを競い合うもの。

 予選を通過し、本選に出場した長曽我部さんは、「Infection Barrier(クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発)」というタイトルのビジネスプランを発表した。これは、繊維内に機能性分子を挿入できる同大学の特許技術を活用し、感染症(虫除け)対策に有効な衣類を開発・製品化するというもの。10チームが出場する本選で、長曽我部さんのビジネスプランが全体の3位に入賞。さらに、大和証券賞、UTEC 賞、なごのキャンパス賞、三井物産賞、海外チャレンジ賞を併せて受賞し、参加チーム最多の協賛各賞を獲得する快挙を達成した。

 長曽我部さんは「世界の感染症をなくすため、まずはマレーシアへ留学し、現地の大学と連携して製品化に尽くしたい」と学長に報告を行い、未来を見据えた。

記事画像
海外チャレンジ賞の獲得により、米国で開催される「SXSW Conference&Festivals」でのピッチ・出展挑戦権も得た

この記事は「螢雪時代(2019年9月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“岐阜大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中