page_top

自然環境と消費問題に着目したSDGsイベントを開催[兵庫教育大学]

兵庫教育大学

  • [2019/8/19]

 4月17日に兵庫教育大のキャンパスで、SDGs(持続可能な開発目標)イベント「2nd BLUE CLASS」が開催された。これは同大学の学生、教職員、附属図書館との協働で実施されているイベント。テーマは、「土・木・光 ー 生活のなかにあふれるSDGs」。SDGsの17の目標の中から、自然環境と消費問題に焦点を当てている。

 内容は、トークライブや「Give Away Shop(フリーマーケット)」「Open Library(青空図書館)」「Free Cafe(無料コーヒー)」などで構成された。「Give-Away Shop」は、読み終えた本や不要になった雑貨類、着なくなった衣服などに、想いを綴ったメッセージタグをつけて出品。商品を気に入った人は、出品者にメッセージを書くことにより商品をもらうことができるシステム。そのほか、SDGsの17の目標に関する書籍を紹介するコーナーや、子ども用の絵本、木のおもちゃにふれるコーナーなども設けられた。

 当日は青空のもと、学生や教職員、学外からの参加者らが、ゆったりとコーヒーを飲みながら本を読むなど、SDGsへの理解を深めるとともに楽しいひとときを過ごした。

記事画像
ESD(持続可能な開発のための教育)にちなんで、昨年10月に実施した「BLUE CLASS」に続くイベントとなった

この記事は「螢雪時代(2019年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“兵庫教育大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中