page_top

ロボットのユニークさが高評価。学生ロボコンで特別賞受賞[熊本大学]

熊本大学

  • [2019/8/15]

 5月26日に東京で開催された「NHK学生ロボコン2019~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」に、熊本大工学部の公認サークル「からくりサークル」が出場し、特別賞と奨励賞を受賞した。

 同大会では、アイデアとチームワークを駆使してロボットによる競技を行う。今大会の課題競技は「グレート・ウルトゥー」。馬に見立てたロボットが駅伝しながら課題をクリアして、「ゲルゲ」と呼ばれる通行証をゴールまで運び届ける速さを競う。この競技では、障害を越えたり、「ジャガイ」というサイコロのようなものを投げたりするため、高い技術が求められる。

 同サークルは、書類選考、第1次ビデオ審査、第2次ビデオ審査を通過し、大会への出場権を獲得。大会当日の開会式では、全チームを代表して工学部4年の宮村直希さんが選手宣誓を務めた。予選リーグの結果は1勝1敗で、決勝トーナメント進出は逃したものの、ロボットのユニークさが評価され、決勝戦前に東京農工大とのエキシビションマッチが実現。同サークルには、特別賞と奨励賞が授与された。

記事画像
YouTubeで「熊大 からくりサークル  2019」と検索すると、チーム紹介動画を見ることができる

この記事は「螢雪時代(2019年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“熊本大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中