page_top

市の観光協会と連携してパフェ祭りをプロデュース[金城学院大学]

金城学院大学

  • [2019/8/7]

 金城学院大の国際情報学部の学生10名が犬山市・犬山市観光協会と連携してプロデュースした「犬山〆(しめ)パフェ祭り」が、3月29日~5月6日の期間で開催された。

 このイベントは、犬山市の観光を夕方以降も盛り上げるという課題に学生が応え、企画提案し採用されたもの。札幌などでブームになっている、食事などの締めに食べるパフェを、犬山でも実現しようと「犬山〆パフェ祭り」と名付け、春のキャンペーンとして取り上げた。

 犬山市と犬山市観光協会、名古屋鉄道、市内事業者に向けて学生がプレゼンをし、参加を呼びかけたところ12店の協力が得られ、実施に至った。参加店には、ちょっと贅沢で趣向を凝らした期間限定のパフェの制作を依頼。12店13種のオリジナルパフェが作られた。キャンペーンのホームページやパンフレットなども制作され、観光客にも呼びかけた。

 プロジェクトリーダーの川田真由さんは「最初は難しい課題で、どうすればいいのか悩んでいたのですが、夏の合宿の時に、全員で夜を徹して話し合いをして、企画を練り上げました。実現すると分かったときは、みんなで大喜びしました」と思い出を語った。

記事画像
店で取材や打ち合わせを行い、ホームページに実食した感想などを寄せた

この記事は「螢雪時代(2019年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“金城学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中