page_top

学生がメキシコでの研修に参加し、異国の文化に触れる楽しさを実感[福岡女学院大学]

福岡女学院大学

  • [2019/8/6]

 福岡女学院大国際キャリア学科の学生が、福岡県国際交流センターが主催する「海外福岡県人会青年派遣プログラム」の最年少団員としてメキシコでの研修に参加した。 同プログラムは、福岡県の18歳から29歳までの学生・社会人を、福岡県出身者が活躍している国・地域に派遣する事業。世界に挑んだ先人の足跡を学ぶとともに、現地の政治・経済情勢などを理解し、将来に向けての人的ネットワークを築くことを目的に実施されている。

 プログラムでは11日間、福岡県から多数が移民したメキシコのメキシコシティ、グアナファトで研修を行った。日墨会館日本語学校や日本大使館、国際交流基金メキシコ日本文化センター、マツダ株式会社の自動車工場などの訪問に加え、あかね移住民博物館や福岡県人会の会員が勤務する職場の視察、福岡県人会員やグアナファト大の学生との交流などに参加した。

 福岡女学院大からプログラムに参加した学生は「若者が海外に出ることの重要性と日本以外の文化に触れることの楽しさに気づかされた。見るもの、触れるものすべてが新鮮で、メキシコに根付いた文化を感じることができた貴重な研修だった」と話した。

記事画像
プログラムにはホームステイが組み込まれており、参加者はホストファミリーとの交流も楽しんだ

この記事は「螢雪時代(2019年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“福岡女学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中