page_top

子どもや障がい者とふれ合うハートフルなイベントを開催[桃山学院大学]

桃山学院大学

  • [2019/7/24]

 2月2日に、桃山学院大の児童文化研究会オズとボランティアスタッフの学生20 名が、泉北高速鉄道「和泉中央」駅に隣接する和泉ボランティア・市民活動センターの「アイ・あいロビー」で「ももやまキッズランド」を開催した。

 このイベントは、幅広い年齢層の利用をめざしたいアイ・あいロビー側の意向を受け、児童文化研究会オズとボランティアスタッフの学生が協力して開催しているもの。当日は、紙芝居やバルーンアート、折り紙などで楽しんだ。また、隣接する施設「いずみ障がい者ふれあいプラザオアシス」では、パンケーキを作り、地域の家族38 名と共に楽しんだ。

 参加した学生は「ももやまキッズランドでは、子どもたちとのコミュニケーションのとり方を学ぶことができました。いろいろな世代の方が笑顔になれる、ももやまキッズランドの雰囲気が大好きです。これからも継続して続けてほしいです」とボランティア活動を振り返った。児童研究会オズとボランティアスタッフの学生は、このほかにも精力的にボランティア活動などに参加しており、地域貢献に努めている。

記事画像
当日は児童文化研究会オズが紙芝居を披露してスタート。さまざまな遊びを通して多くの笑顔が見られた

この記事は「螢雪時代(2019年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“桃山学院大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中