page_top

地元をスポーツで盛り上げるゼミ生が大運動会を開催[金沢星稜大学]

金沢星稜大学

  • [2019/6/4]

 「スポーツで人と地域を幸せにする」という活動理念をもつ、金沢星稜大の人間科学部スポーツ学科「地域スポーツマネジメントゼミナール」。同ゼミでは、地域のさまざまな団体と連携したプロジェクトの実践を通じた、教育・研究・地域貢献活動を推進している。

 3月には、NPO法人もんぜんスポーツクラブと連携し、ゼミ所属学生が企画・運営、プロデュースした「Let's play もんぜん大運動会」を開催した。これは、少子高齢化が進む輪島市門前地域において、地元小学生と大学生との交流を通じて、スポーツや体を動かすことの楽しさを子どもたちに伝えることがコンセプト。

 当日は、子どもたちの楽しんでいる表情が見え、運動会さながらの応援する声が挙がっていた。学生たちはやりがいや自信を感じ、「大好きな門前を盛り上げることができてとても嬉しかったです」「今回で満足せず、さらに多くの人がスポーツと関わり、さまざまな活性化につながればいいなと思います」とコメントした。

 同ゼミでは、今回のプロジェクトでのよかった点、反省点などを活かし、個人的な成長や次のプロジェクトにつなげていく予定だ。

記事画像
「ここにしかない運動会」をめざし、学校の運動会にはない競技、障害者にも楽しめる競技を取り入れた

この記事は「螢雪時代(2019年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“金沢星稜大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中