page_top

卒業研究の成果を背景とした子ども向けの科学教室を実施[秋田県立大学]

秋田県立大学

  • [2019/6/3]

 秋田県立大の教員と学生スタッフが講師を務める「ミニミニ科学教室」と、南内越アドベンチャースクール主催のイベント「ホップ・ステップ・キャンパス」が1月27 日、同大学の本荘キャンパスおよび同キャンパス前の飛鳥大通りで開催された。

 ミニミニ科学教室は、学生が先生となり、どんな実験なら子どもたちが「不思議だな」「楽しいな」と思うのかと、毎年、試行錯誤を繰り返しながら実施している科学教室。今年は、「電気のわっかをプログラミングしてみよう」「部屋の中で氷の結晶を作ろう」「自分だけのオリジナルろうそくを作ってみよう」「MESHを使ったプログラミング体験」「ロボットのプログラミングをしてみよう」という5つのテーマで授業を行った。「電気のわっかをプログラミングしてみよう」では、プログラミングを通して小学校理科の内容を学習。

 「MESHを使ったプログラミング体験」では、交通系ICカードの電子決済のしくみを学べるようにした。これらの内容は、電子情報システム学科の卒業研究の成果として作製された教材を利用している。

 ホップ・ステップ・キャンパスでは、ミニかまくらづくりや凧揚げを実施。さらに、学生が豚汁や玉こんにゃくを振る舞うなど、地域住民と協力してイベントを盛り上げた。

記事画像
「電気のわっかをプログラミングしてみよう」の授業の様子

この記事は「螢雪時代(2019年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2021年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月5日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“秋田県立大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中