page_top

多文化共生をめざすイベントで学生らが子どもに平和を伝える[福山市立大学]

福山市立大学

  • [2019/5/28]

 福山市立大教育学部の学生と教員が2月3日、福山市西部市民センターで開催された「フレンドリーピックまつながカープヂェー」に参加し、コーナーを担当した。

 このイベントは、国際化・多文化共生の交流を目的として、外国人市民と多様な市民活動団体の協力によって行われるもの。10回目を迎えた今年も、「和太鼓と韓国伝統打楽器の響演」をはじめ、音楽、踊り、食、体験、学習など、バラエティーに富んだ内容でさまざまな催しが実施された。

 そのうちの一つ、「まつなが地球市民ステージ」では、同大学の大庭准教授と学生が子どもに向けて、「カッチンくん(ペットボトルを再利用した楽器)と一緒に! ふくやま大好き! 『フクヤマニクス』」と題したコーナーで、大型スクリーンを用いた平和紙芝居「被爆アオギリ物語」と、手遊びを伝える取り組みを行い、イベントを盛り上げた。

 参加した学生は「外国にルーツをもつ子どもたちと交流することができ、学びが深まりました」と感想を述べた。

記事画像
紙芝居などの活動によって平和を訴えたことで、地域住民からは多くの賛同の声を得られ たという

この記事は「螢雪時代(2019年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“福山市立大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中