page_top

学生デザインの江戸切子のお猪口を製品化[芝浦工業大学]

芝浦工業大学

  • [2019/2/27]

 芝浦工業大の学生が「芝浦工大お土産プロジェクト」として江東区の伝統工芸職人とコラボレーションしてデザインしたお猪口「豊洲キャンパス江戸切子」が、このたび製品化された。同プロジェクトは、2014年に「スーパーグローバル大学創成支援(SGU)」に採択されて以降、海外協定大学などと盛んに交流を続けてきた同大学が、より「芝浦工業大らしさ」を打ち出した贈答品を製作するために2017 年度に発足したもの。

 デザインを担当した学生(当時4年次)はまず、「芝浦工大のお土産」に求められている条件や大学のイメージを調査。同大学の特長である活発な産学連携活動や地域とのつながりを生かすため、江東区の各種技術をもつ企業を調査し、2014年度にも共に製品開発に取り組んだ「清秀硝子工房」に製作を依頼する運びとなった。デザインにあたっては、何度も工房に足を運び、製作しやすさやコストを考慮し、検討を重ねたという。

 完成したお猪口はすでにお土産として活用されており、好評を得ている。また一般でも、11月から限定90個で販売されている。

記事画像
芝浦工大の江東区豊洲キャンパスをモチーフにデザインされた江戸切子のお猪口

この記事は「螢雪時代(2019年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“芝浦工業大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中