page_top

学生立案の観光プランがまちづくりコンテストで入賞[九州産業大学]

九州産業大学

  • [2019/2/26]

 九州産業大の商学部観光産業学科の学生チームが、9月7日に開催された「大学生観光まちづくりコンテスト2018」長崎県国境離島ステージ部門でJTB 賞を受賞した。

 同部門は、長崎県の「離島」がテーマの観光プランを競うもので、23大学30チームが応募した。外務省が推進するSDGs(持続可能な開発目標)に基づき、単なるツアー企画ではなく、観光を通じて地域が大きく活性化するような観光プランを立案することを目的としている。

 受賞した企画は「国境のまち対馬のSDGsと日韓利き酒交流」。対馬が韓国から近いという特徴を生かし、島唯一の酒造会社と協力して九州の地酒を対馬で紹介する観光プランを発表した。韓国人観光客の誘致や日本人と韓国人の交流のみならず、イベントの開催により宿泊や土産での経済波及効果も期待できることを提案した。制作チーム代表で観光産業学科3年の本告健人さんは「メンバーが集まる時間が限られた中、成果を残すことができ嬉しく思います。次年度は、今回提案した企画を実施できるよう、詳細な運営手段を検討していきます」と意気込みを語った。

記事画像
「大学生観光まちづくりコンテスト」でJTB賞を受賞した九州産業大の学生ら

この記事は「螢雪時代(2019年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“九州産業大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中